幼児の白斑について

person10歳未満/女性 -

5歳の娘の白斑について。

去年の夏頃、娘の右足の指(甲から指にかけて)が白くなっており、皮膚科を受診しました。
恐らく白斑だろうとのことで、ロコイドを処方され、1ヶ月おきに受診していました。
12月には、元々色白だったので夏の日焼けもとれてどこが白斑かわからない程度になっていました。ですが不自然に茶色い境界線みたいなものはありました。
先生は「もはや白斑かどうかも疑問なので薬もやめて3ヶ月後にまた見ます」とのことでした。

そして本日、先程娘の足を久しぶりに見たら、白斑が広がっていました。茶色い境界線のようなものの位置が明らかに変わっていました。ですが色白のため、よく見ないとわからないレベルです。

最初の受診時に、甲状腺の検査やぶどう膜炎などの検査の話を聞いたのですが、そこまでではないと言われました。沢山広がったら大学病院へ紹介しますとは言われました。少し白斑が広がってるのを見て、今からでも検査した方がいいのではと思ってしまいます。
白斑は甲状腺疾患を伴う患者さんは多いのでしょうか?
白斑単独のケースもありますか?
白斑というのは自己免疫疾患だと見たのですが、重大な病気が隠れている可能性が高いのでしょうか?心配でたまりません。よろしくお願いいたします。

person_outlineさくさん

2名の医師が回答しています

あば 先生

皮膚科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師