咳喘息スピリーバ 期外収縮について

person40代/女性 -

いつもお世話になります。咳喘息の診断で昨年11月より治療しています。薬は、
レルベア200、モンテルカスト、ブロムへキシン、ファモチジン、その他、
六君子湯、ムコスタ、酸化マグネシウム、大黄甘草湯、セディールを服用しています。また間の悪い事に、右鼠蹊部にある粉瘤が化膿してしまい、セフゾンも服用しています。
1月も風邪をひき、先月からまた風邪をひき酷くなり、一昨日5日に点滴しました。明細にはデカドロンと書いてありました。
薬は、クラリスロマイシン朝のみ、ビオフェルミン、カルボシステイン、トランサミンカプセル、咳のある時アスベリン、
スピリーバが追加になりました。
スピリーバの事なんですが、吸入すると
呼吸はすごく楽になっていると思うのですが、
スピリーバを吸入するようになってから特に脈が乱れるようになり、ネットで見てみると
期外収縮は慎重投与と書いてありました。
スピリーバ吸入は続けて良いのでしょうか?中止した方が良いですか?
主治医には期外収縮の事は伝えていないと思います。今日病院は臨時休診になっている事もありこちらに相談しました。
よろしくお願い致します。

person_outlineりんさん

5名の医師が回答しています

うし 先生

内科(循環器)

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師