股関節唇損傷

person40代/女性 -

46才女性です。
股関節唇損傷の手術について質問です。
両股関節唇損傷、右が初期変形性股関節症です。
CE角は両方25.5度位です。
昨年11月頃から右脚付け根にビリッとした痛みがあり年末に受診したところ、前述のような診断でした。
1月からリハビリしており、大学病院の先生は改善ないなら手術を、もうお一人の股関節の先生は積極的では無いように思います。

当初の場所のビリッとした痛みは無くなりましたが、依然内外旋は痛みます。     
また、太股前の付け根などの他の場所が痛みだし、左脚も痛みだし、座ったり歩行時、寝ている時に痛みが出ています。
筋肉が痛いと思う時もありますが、股関節唇損傷の痛みか、変形性による痛みか分かりません。

やはり、症状が進んでいるのでしょうか?
縫合手術をした方が良いのでしょうか?
手術したら、症状はどのくらい改善されるのでしょうか?
初期変形性股関節に対して股関節唇損傷手術は有効なのでしょうか?
また、縫合すれ股関節が安定して痛みはなくなり、変形性の進行は食い止められるのでしょうか?

person_outlineあっちゃんさん

4名の医師が回答しています

関西整形外科 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師