新型コロナウイルスの発熱

person40代/女性 -

何度も相談させて頂いております。新型コロナウイルスに感染していたらの事です。2人家族です息子が3月5日に体温を計ったら37、3℃や昨日迄37、4℃、下がった日もあり36、6℃等ばらつきがありながら現在37、6℃あります。平熱が元々高いかもしれませんが(ここ数年計っていませんでした)このまま高熱になってしまったら軽症とは言わず肺炎を併発するのでしょうか?軽症の定義がよくわかりません。息子は成人しております。22歳です。5日に新型コロナの事があるからと体温をたまたま計り始めたばかりなんです。私は微熱もなく同じく4日辺りから軽い結膜炎症状があります。先月の27日に感染したとしたら今日で11日経ちましたが、5日からしか体温計っていませんが37、5℃以上ではないけど37、4℃と言う日もあり微熱でしたし現在上がって来てしまい高熱になってしまったら救急で病院へ行くつもりです。自分は慢性呼吸器疾患が
ありますが今現在軽い結膜炎症状しかありませんが息子もあまり身体が強く無い為心配があります。高熱が出た場合は軽症とは言わないのか、高熱が出ないで熱が下がるのが軽症なのか、高熱が出て呼吸器症状が出るのが重症というのか、高熱が出ても呼吸器症状が出ないで熱が下がるのが軽症なのか教えて頂きたいです。【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outline氷ひょさん

10名の医師が回答しています

Med00 先生

一般内科

コロナ感染症でも現状での最初の治療は「風邪薬」です。
重症化すれば特殊な治療になりますが、これは肺炎になっているのかどうかという話になります。
お話しされている状況は、肺炎の可能性はありますが、必ずしも肺炎とは限らない、正直なところこの程度の状況であれば大半は肺炎ではないという感じかと思います。
心配でしたら近医内科を受診して肺炎なのかどうか診断してもらいましょう。
肺炎でなければ普通の風邪と同じ治療になります。

氷ひょさん

ありがとうございます。今熱が37、8℃です。レントゲンですね!呼吸器症状は今のところありません。自分は慢性呼吸器疾患(肺気腫)ありますが平熱で、軽い結膜炎以外何も症状出ていません。(潜伏期間の可能性もありますが)慢性呼吸器疾患ありますが重症化のリスク高いですが慢性呼吸器疾患、基礎疾患持ちでも無症状患者になる場合もあるのでしょうか?それとも軽症か重症化になるのでしょうか?

Med00 先生

可能性はいくらでもあります。
しかし、可能性だけで議論するのは無意味です。
現在できることは重症化しないように安静にすることだけです。
宝くじを買ったから、当たったらどうしようと考えるのは意味が無いのです。

千葉の小児科医 先生

小児内科

ご心配ですね。
熱の高さで重症度が決まるわけではありません。
新型コロナウイルス感染で注意すべきは呼吸の状態です。息苦しい、呼吸が早いなどの症状がある場合は早めの受診が必要です。
また、結膜炎が新型コロナウイルス感染で特徴的なわけではありませんから、お二人とも咳などの呼吸症状がないのであれば、可能性は低いように思います。

氷ひょさん

ありがとうございます。初期症状が微熱(37、4℃)を含めなければ今日37、6℃なので今日が初期症状が出た日になりますか?今日から平均8日くらいで悪化するか治るかの目安になるでしょうか?結膜炎症状はあまりないみたいですね。肺炎になるのかならないのかですね。自分のように基礎疾患、慢性呼吸器疾患(肺気腫です)無症状感染者になる事もありますか?

千葉の小児科医 先生

症状がない、軽い場合はいつが初期かというのは決められないでしょう。基礎疾患があっても無症状の可能性はあります。

回診の時間です 先生

精神科

新型コロナ感染症では、結膜炎症状はめったに出ません
呼吸困難が起こる場合は、初期症状から平均で8日とされています
この感染症に関してまだ明快な「軽症」の定義はされていなかったと思いますが
なんと言っても「武漢肺炎」と呼ばれるくらいですので、やはり肺炎の有無が線引きになるのではないでしょうか
では、お大事になさってください

氷ひょさん

ありがとうございます。初期症状が微熱(37、4℃)を含まないとしたら今日37、6℃なので今日が初期症状でしょうか?すみません!定義はなかったのですね!肺炎になるかならないか初期症状が出てから平均8日くらいで悪化するか静まるかがわかるんですね。自分には軽い結膜炎症状だけです、結膜炎の頻度はあまりないようですね。基礎疾患、慢性呼吸器疾患(肺気腫です)がありますが無症状感染者になる事もあるのでしょうか?

回診の時間です 先生

初期症状には微熱も含まれますので、8日以上経過して特に呼吸困難が見られなければコロナ感染症ではないと思われます。
重症化する要因としてもともと慢性肺疾患が見られることもありますが、糖尿病(3割)や高血圧(4割)に比べると、各段に少ないようです(5%以下)。
では、また何かありましたらご相談ください。

氷ひょさん

そうなんですね!ありがとうございます。後、微熱や高熱が出て8日経った頃呼吸器症状が出ないととありますが微熱、高熱で終わる事はないのですか?軽症でも呼吸器症状が出るのですか?慢性呼吸器疾患では無症状保菌者になる事はありませんか?

回診の時間です 先生

熱だけで終わってしまう方もいるようですが、どのくらいの割合か正確なデータはまだありません
今、世界的に「重症化する場合」の研究を優先していますので、軽症の患者さんの詳細は当分不明なままだと思われます
無症状保菌者についても、あと数年経過しないとはっきりしないでしょう

氷ひょさん

そうなんですね!重症化してしまう方優先には納得いきます!自分も基礎疾患あるので重症化、致死率、連日ニュースで不安な思いです。うちは2人家族ですが息子が現在37、3℃で、夕方過ぎに37、8℃が、出たので不安で仕方ありません。かかりつけの病院の救急に電話したら今のところ呼吸器症状がないので検査の対象外だそうです。熱がもっと上がったり呼吸が苦しいとか咳が出たりしたら連絡する事になっています。また何かありましたら相談させて頂きます!

回診の時間です 先生

少しでもお役に立てたなら幸いです
では、お大事になさってください

かながわ一般小児科医 先生

小児科

高熱=重症ではありません。
また微熱=軽症でもありません。

重症の定義は様々ですが、一般的には入院して酸素吸入以上の治療を要する場合に重症と考えれば良いと思います。

その意味では、相談者様やご子息様の状態は、仮にコロナだとしても軽症の可能性が高いと思います。ただし、現時点での評価ですから、引き続き注意してください。

氷ひょさん

ありがとうございます。微熱だった日から症状が出たと言うのか37、5℃以上でた日から症状が出たと言うのか教えて下さい。実際のところニュースで見ていると微熱症状から悪化していく方もいます。もし37、5℃以上とすると今日から数えて平均8日くらいで悪化するか治っていくかにわかれますか?結膜炎症状はあまりない事わかりました。熱だけで病院へ行くのはやめた方がいいのでしょうか?熱だけの場合4日以上熱が続いたら行くべきでしょうか?自分は基礎疾患あるので熱が2日続いたら行くように言われています。慢性呼吸器疾患(肺気腫です)ですが無症状感染者になる事もあるのですか?

Ka 先生

腎臓内科

重症かどうかに関しては熱の有無ではなく、酸素吸入をようするかどうか、また、それ以上の呼吸サポートが必要かどうかなどで決めていると思いますよ。新型コロナウイルス感染と普通の風邪は症状のみで明確に鑑別はできません。また、新型コロナウイルス感染者の多くは軽症か無症状とされています。

立山 太郎 一般内科 先生

一般内科

軽症、重症の明確な基準は有りません。症状、診察や検査結果から総合的に判断します。いまのあなたの状況からすると、軽症かと思われます。そう心配は要らないかと思われます。

なぎ輔 先生

精神科

肺炎など有りましたら、重症となるのでしょうね。
軽い結膜炎症状しかありませんでしたら、新型コロナウイルス感染を疑うことは無いでしょう。
お大事になさってください。

うし 先生

内科(循環器)

熱の数字で重症軽症の判断はしません。
咳が酷い呼吸困難があるなど、肺炎を疑う場合は保健所に連絡してみてください。

氷ひょさん

ありがとうございます。息子は、今のところ熱のみです。感染していたら自分は基礎疾患(慢性呼吸器疾患、肺気腫)があり重症化のリスクがありますが無症状患者になる事もありますか?自分は平熱で、軽い結膜炎症状以外何もありません。(潜伏期間もありますが)

はるる 先生

全科

高熱が出て呼吸器症状が出るのが重症というのか、とのことですが、この場合は胸部写真などの検査をお勧めします

とある麻酔科医 先生

麻酔科

熱だけでは軽症、重症判断できません。
家で休んでいられそうであれば軽症と考えて良いでしょう。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師