パーキンソン病の服薬調整

person50代/男性 - 解決済み

パーキンソン病を患って10年以上になります。最近、体が湾曲しているのが原因だと思いますが歩けなくなってきました。ニュープロパッチによる副作用が考えられるとのことで、18mgから9mgに減少することを主治医から提案されましたが、行き成り半分にすることは過激だと思うので、まず、13.5mgにして、数日たってから9mgとするのが良いと思うのですが、このようにすると、減薬する効果が減ったり、薬を減薬する回数が2回になるのでかえって体への負担が多くなったりするのでしょうか?
また、服薬調整は入院が必要になりますでしょうか?

person_outlinePDの寅さん

4名の医師が回答しています

ブラウンジャック 先生

脳神経外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師