子宮頸癌組織検査での高度異形成

person40代/女性 -

先日クリニックで子宮頸癌の検査をし、ASC-Hと再検査となったなっため、同クリニックで組織検査したところ、通常組織検査で採取する場所は軽度異形成だったのですが、その少し奥に小さなポリープらしきものがあり、それも念のため採取したらしくそこが高度異形成だったとの説明がありました。今日、大きな病院で改めて細胞診、組織検査を詳しく行いましたが、最低でも円錐切除はしないといけないと思うとのことでした。高度異形成とはガンになっているということなんでしょうか?また少し奥のポリープとは子宮頸管ポリープとはまた違うのでしょうか?今回の結果が進行したがんだと言われる可能性があるのかとものすごく不安で仕方ありません。

person_outlineいもこさん

4名の医師が回答しています

第五幕 先生

婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師