免疫グロブリンとピシバニール(原因不明不育症)

person30代/女性 -

不妊治療をしています。
(TESEで回収した精子で顕微授精)

不育症検査などの検査は一通り行い、
抗リン脂質抗体異常が見つかりヘパリン注射で対応しています。

hcg低め(BT10で50.8)で陽性判定が出ましたが
胎嚢確認後に成長が止まってしまい稽留流産となりました。(胎児染色体検査は正常)
次の移植も低めのhcg(BT11で22.5)で化学流産に終わり、
原因不明不育症の対応として
移植時に免疫グロブリンを行うことを提案されました。

次の移植で免疫グロブリン+二段階移植をしましたが陰性。
(着床前診断はしていません)

その後、着床前診断を行い
正常胚+免疫グロブリンで移植を行いましたが、低めのhcg(BT11で34.1)で化学流産となりました。

おそらく免疫グロブリンが効いていないと言われ
次の正常胚移植ではピシバニールにするか、
免疫グロブリンとピシバニールを併用してみるか、の提案になりました。
万全を期すなら併用かなと思っていますが、効果がないならピシバニールだけでもいいのか、悩んでいます。

1.私には免疫グロブリンが効かない可能性の方が高いのでしょうか?

2.免疫グロブリンとピシバニールを併用した時に、単体で行うよりも高い効果が得られる可能性はあるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

person_outlineぼんさん

1名の医師が回答しています

じょい 先生

婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師