3歳児ものもらい、結膜炎、抗菌点眼薬の長期使用

person10歳未満/女性 -

lock有料会員限定

 3歳の娘が、3月初旬から左目に結膜炎のような症状からものもらい、目の周りの皮ふトラブルも発症し、治ってはすぐに繰り返し、小児科と眼科受診し、
●市販の抗菌点眼薬
●点眼薬(・アレジオンLX点眼液0.1%・ブロナック点眼液0.1%・クラビット点眼液0.5%)や、
●(ガチフロ点眼液0.3%・ブロムフェナクNa点眼液0.1パーセント)
などを約2ヶ月半使用を続けてきましたが、おとといから左目の目頭から下まぶたの皮ふがうっすらあざのようになり、押すと痛いと言っています。
また、こっちの目ちゃんと見える?と聞いたら「白いの見えるほら」と答え、時々白いものが目の中に見えると言っておりとても心配です。

 症状が出て、2ヶ月半も経過し、抗菌薬の長期使用による副作用なのでしょうか?

(その間、症状治まった時に2〜3日点眼薬しなかった時が、何度かありました。
また右目も3回ほど軽いものもらいができました。)

person_outlineなつさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師