上咽頭炎 気管支炎 喉の赤み 声枯れ

person20代/男性 -

20代男性です。

以下症状の経過になります。

4月中旬 発熱、だるさ、声枯れの症状が出る。その三日後に36.8~37.2まで下がる。

発熱から1週間後 依然として熱が下がらないため、内科を受信。コロナの可能性もあるが、熱が低く強いだるさもないため風邪と診断。解熱剤や総合感冒薬を処方される。

内科受診から一週間後 熱と声枯れが治らないため、別の内科を受診。喉の赤みを指摘さる。 解熱剤、総合感冒薬と漢方薬を処方される。

それから一週間後 熱、声枯れの症状が改善しないため、耳鼻咽喉科を受診。症状の経過から上咽頭炎と診断。Bスポット治療を受ける。胃酸が原因ということで胃酸どめを処方される。

先週 Bスポット治療を5回ほど受けたが、熱と声枯れが続くため同じ病院の別の医師に再度相談。ファイバーを使った検査で、上咽頭の炎症、気管支炎を診断。また扁桃腺の腫れもあるとのこと。声枯れがあるため、声の使用を避けるようにと言われる。現在ジェニナック200mg、うがい薬、胃酸どめを内服中。

現在 熱は朝36.1~3、日中36.6~9、夜36.5~7。声枯れも続いている。咳は出ないが、仕事で声をしばらく使うと、咳払いをしたくなることがある。また、左扁桃腺に少し違和感と腫れがあるように思える。

処方された薬を使用しても熱が下がりきらないのですが、別の病気の可能性はあるのでしょうか。特に扁桃腺片側が、医師の方は何も言っていませんでしたが、個人的に少し腫れているように思えます。リンパ腫の可能性などはないでしょうか。

喫煙はしません。月に2、3度飲みますが、多量ではないです。
仕事上帰りが遅く、夕食が22:00以降です。

ご回答よろしくお願いします。

person_outlineねいさん

3名の医師が回答しています

桃 先生

耳鼻咽喉科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師