血小板のやや低値などが続いています。

person70代以上/男性 -

私は強皮症系と思われる肺疾患などもあるため、三年前からステロイド10ミリを服用しています。二か月に一度は血液検査をします。CTでは脂肪肝も指摘されています。数日前にも検査をしたところ血小板134  総蛋白6.1 アルブミン3.9と総じて低く、最近は飲む機会が多かったせいかast34 alt45 γgtp68と肝機能はやや高めでした。
あらためて、記録を見ましたら、血小板などの低値は三年前からほぼ同じで、三つの数値も「正常値」のやや下か上といった状態です。この期間、肝機能は正常高値のことが多かったように思います。
この低値は何に由来していると考えられるのでしょうか。体質、膠原病、脂肪肝(肝硬変とも思えませんが)、ステロイドなど、気になったものですから、お聞きします。

person_outlinesfukuさん

3名の医師が回答しています

TKJ 先生

肝臓内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師