子宮頸がん 軽度異形成のレーザー治療について

person20代/女性 -

軽度異形成でもレーザー治療を行うと言われました。
私の現状から正しい診断なのか教えて頂きたいです。

基本情報:2019年11月頃初めて性行為、2020年1月コルポ診にて軽度異形成、ハイリスク型陽性(16.18型陰性)2019年10月〜4月ステロイド服用

2020年5月に引っ越しをしたため別の産婦人科で2回目のコルポ診を行った際、検査結果が出ていない段階でレーザー治療を行えるからと言われました。私が不審に思っていることは経過観察とは言われなかったことと、病院のHPではレーザー治療の実績など記載されておらず医者が実力を上げるために実験的に治療されるのではという懸念です。
サイトで軽度異形成をレーザー治療することより子宮の負担が大きいため基本経過観察と知ったので余計に不信感があります。
治療法が確立していないため様々な診断があるとは思いますが皆さんの考えを教えて頂きたいです。
また、11月に感染したとして1月に軽度異形成と、進捗速度が速いと思うのですが癌化する可能性も高くなりますか?

person_outlineきそらさん

2名の医師が回答しています

suzuki 先生

産婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師