妊娠初期のプレマリンとデュファストンの服用について

person30代/女性 -

現在妊娠8週です。不妊治療クリニックでタイミング法で妊娠しました。
元々黄体機能不全と診断されており、妊娠判明直後の採血ではプロゲステロン・エストロゲンともに低値であったため、流産予防のためデュファストンとプレマリンを28日分処方されて飲み終わったところです。

本日ネットで妊婦の禁忌薬一覧というページを見ておりましたら、「女性ホルモン剤」との記載がありました。

他のサイトでも、「胎児の心臓や四肢欠損や性器の異常などが報告されているため、外国では妊娠中のプロゲステロンやエストロゲンの投与を禁止している」などと書いてあるのを見つけてしまい、とても不安になっています。

実際に出生児にそのような異常が発生するリスクは、ホルモン剤の服用によりどの程度上がってしまうのでしょうか?
日本の研究においても、異常発生の報告は数多くあるのでしょうか。

person_outlineみーこさん

2名の医師が回答しています

じょい 先生

婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師