数カ月続く両腕のゾワゾワ感(脚も?)と不眠

person30代/男性 -

三月下旬に38.6°の高熱が出てイナビルと解熱剤で4日ほどで解熱してから現在に至るまで、両腕の悪寒(上腕外側から手の甲にかけての皮膚のゾワゾワ感、手の平は暖かい、脚を出している時は脚もか)、 背筋の寒気、左側頭部軽い頭痛、常に36.5°~37°の微熱(平熱36°ほどだった?)、繰り返す扁桃腺炎(2週間に1度ぐらい、3日で治っていたが現在6日経っても治りきらず)、不眠症(中途覚醒も計7時間ほど眠れた→5月中旬頃から覚醒回数増える→現在二日に一度は2時間ほどしか眠れず)、食欲不振(症状前おそらく2500kcalほど→5月末まで平均2000kcal→ここ一週間1600kcal、2ヶ月半で4~5kg減、理想体重まではまだ6kg余裕)が続き滅入っています。
高熱当初から一貫して咳やくしゃみ鼻水は出ていません。
10年以上在宅業で外出は三日に一度程度の慢性運動不足、歩く速度は遅くなりましたが現在も往復5000歩ほど病院や買い出しで歩いても息切れや動悸、関節痛、ひどい疲れなどは感じていません。オキシメーターの数値も問題ないようです。
ただ気温28°の曇りの日に出歩いた時、試しにTシャツ一枚で出かけたところ背筋の寒さはあまり感じられませんでしたが、むき出しの両腕を振るたびゾワゾワ感に悩まされました。空調の効いた待合室でもぞわぞわするので羽織ったら今度はかっと熱くなり額に汗、結局脱いで両手の平で抱え込むように上腕を抑えています。
昼寝、夜間睡眠もこの感覚に阻害されて取れないか短時間で起こされます。
一体どういった病気が考えられるのか、最初行った内科消化器科では気のせいでしょと全く話にならず、ようやく6月12日に予約が取れた心療内科ではどう説明し、何をお願いすればいいでしょうか?
(内科と脳神経内科が併設されCTや血液検査の設備は町のクリニックにしては新しく充実しているとのこと)

person_outlineきよさん

2名の医師が回答しています

雪国の画像診断医 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師