Q

左瞼がピクピクするのですが・・・

2~3年前から、疲れると左瞼がピクピクと痙攣しますが、最近では連日のようにピクピクし、ひどいときには、左頬まで連動します。また、左コメカミや左側の側頭部も痛いときがあります。MRIで脳を見てもらいましたが、年相応で異常はないとのことでした。一日PCに向かう仕事のせいでしょうか?

質問者:ハム子 さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

顔面の痙攣を起こす病気には,1.片側顔面痙攣 2.眼瞼痙攣 3.メージュ症候群 4.顔面チックなどがあります。

1.は片方のまぶたから始まり,進行すると眼の周りから頬・口など顔全体に痙攣が起きます。原因は,顔面神経が脳幹から出るところなどで,変形した血管に圧迫されることが多く,動脈硬化が基礎にあるとされています。

2.は両側に起きるのが特徴で,ひどくなると眼を開けることも難しくなります。

3.は2.の症状の他に顔全体にまで痙攣が起き,首にまで達する例もあります。2.と3.は脳神経・血管系の異常が原因として多いです。1−3の治療には,内科的治療(投薬),外科的治療(手術),麻酔科的治療(神経ブロック),ボツリヌス療法などがあります。

4.は比較的若い時期から生じ,顔面筋の痙攣様運動が起きます。顔面以外の筋に見られることもあります。心因性の原因が多いと考えられており,心療内科的な対応が有効とされています。

質問者は2.と3.は否定的ですね。ただし1.の血管の圧迫は否定できているのでしょうか?顔面神経の走行を狙って撮影しないと,小さな動脈の変形は画像から外れてしまい,診断されません。それが確実に否定できていれば4.の顔面チックが最も疑われます。仕事のストレス対策が必要かもしれません。

shanqihongxing 先生

今更ですが、顔面痙攣の原因となる血管の圧迫はMRIでは判断できませんし、普通にMRAで血管を見ただけでも判りません。MRAを再構成する前の原画像をみると神経に血管があたっているのを確認できる場合があります。ですから、MRI,MRAを撮って異常がないと言われたから顔面痙攣でないとは言い切れない場合があります。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

ハム子さんの仕事からくる眼精疲労からきている可能性が高いでしょう。また、左こめかみから側頭部の痛みは片頭痛など頭痛の仲間の可能性もあるでしょう。MRIで異常がなかったことから考えるとなおさらです。一日PCに向かうというスタイルは変えられないでしょうから、1時間ごとに少し眼を休ませてあげるとよいでしょう。欲を言えば、眼科を受診して、ドライアイのチェックと眼のメディカルチェックも受けておいたほうが安心です。両眼の視力のバランスをとるために、コンタクト、めがねの調整も大切です。生活面では、眼精疲労メインのリラクゼーションを提供する眼科もありますので利用してみてはいかがでしょうか?

ハム子さん

今現在、朝夕にメチコバール、ノイロビタミン、ユベラ、シナールと朝のみ釣藤散を飲んでいます。PC途中でサンコバ点眼液も使用していますが、なかなか改善しません。それから、寝起き時に両手の指が動きにくく、握ると各指の間接部分が痛い状態も続いています。また、時折 めまい(回転性ではなく、周りが暗くなってくるような、体がしっかりせず、ふらつきまっすぐ歩けません)もあります。

いち内科医 先生

慢性関節リウマチの、朝のこわばりという症状の可能性もあります。一度は整形外科を受診しておいたほうがいいでしょう。レントゲン、血液検査でかなりのことがわかります。回転性でないめまいは脳に原因があることが多く、まっすぐ歩けないという症状にも注意が必要でしょう。MRIでは異常なかったとのことですが、症状が続けば、MRA(血管をみるもの)をとってみてもいいかもしれませんね。

ハム子さん

血液検査やMRAをしていただいてみます。
ありがとうございました。

いち内科医 先生

また、検査結果でわからないことがあればご質問ください。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。