IPMNの造影CTで軽い喘息既往でも入院は必要か

person60代/男性 - 解決済み

4年ほど前にIPMNを指摘され、以後MRCPやEUSで経過観察して来ましたが、今回のEUSでIPMNの中身に変化が生じたということで、造影CTをやった方がいいとのこと。

ただし、喘息の既往があるため、造影剤によるアレルギー反応が発生するリスクを考えて5日くらい入院してステロイドを使用した予防策を講じた上で造影CTを実施した方が良いと言われてしまいました。ただ、そのリスクが気にならないならば外来でやっても良いとのことでした。

しかし、実は喘息の既往といっても、小児喘息と8年前の軽い喘息なのです。8年前の喘息というのは強い咳がなかなか止まらなくて、喘息という意識を持たずに病院に行ったらそれを喘息と診断された、というものです。その時に吸入薬などを処方されましたが10日分程度を一回処方されただけで、その後は全く症状はありません。さらに、つい先日たまたま呼吸器科で肺機能検査をやったのですが、全く問題なしとのことでした。
正直、5日も入院するのは荷が重いです。

この状況で造影剤によるアレルギー反応が起こるリスクはどの程度なのでしょうか? 何回に一回程度でしょうか?
あと、入院日数5日というのは妥当でしょうか?

person_outlineごまふあざらしさん

4名の医師が回答しています

中年ドクター 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師