昨年の11月に掌蹠膿疱症と診断される。

person50代/女性 - 解決済み

H 27年より自宅介護を開始しましたが、2〜3ヶ月後には酷い手荒れになりました。
その時は 主婦湿疹ですとの診断で、ダイプロセル軟膏を2本づつ処方され、痒い時に塗るように とのことでした。
昨年の11月にその塗り薬を出していただく為に診察に伺ったところ、「これは掌蹠膿疱症です。もう、治りませんよ。」と言われ、寝耳に水といった状態で驚いています。

小さな水泡と、時々うみが溜まったようなプツプツした赤い突起が出てきて、大変な痒みがありました。

どこの病院に行けばよいものか途方に暮れ、ネットで掌蹠膿疱症の人を探しました。
ある男性の方が、そのサプリメントを飲んでずいぶん症状が改善したという記事をみつけて、そのサプリメントを試してみることにしました。
Bコンプレックスという、ビオチンの入ったサプリメントでした。
今年の2月から飲み始めて、4日目から赤いうみの溜まったプツプツがなくなり始め、現在はうみは殆どなくなりました。

しかし、皮膚の荒れと、あかぎれのような症状と痒みは続いています。

掌蹠膿疱症も治療します とある皮膚科を見つけて、4〜5日前に受診しました。
デルモベートと、オキサロールという軟膏を処方されて塗っているのですが、鱗屑が益々ひどくなってきています。

硬くなった皮膚が剥がれ落ちて、そのあとに正常な皮膚に変化する途中かともおもわれますが、どうなのでしょうか?

朝目が覚めると、手のひらに白いふわふわした薄皮が浮き出ていて、仕事に行く事を考えると憂鬱になります。
皮膚がめくれたところが、少しヒリヒリします。

何かアドバイスをお願いいたします。

person_outlineマリア アヒルさん

3名の医師が回答しています

雪国の画像診断医 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師