胎児の腹囲と足が20wからずっと小さい

person30代/女性 -

いま35週なのですが、胎児の腹囲と足(FL)が20wからずっと小さいです。

20wに両側の脈絡そう嚢胞があり、精密エコーを受けましたが異常なし。
脈絡そうが22wで消えてから、
頭BPDのサイズは、それまで+2.0SDだったのが、
少しずつ基準に近づき、いまは+0.8SDです。

ただ、腹囲は、20wからずっと、-1.5~1.8SDをうろうろしていて、35週で-1.7SD

足のFLはずっと、-2.4SDからうろうろしていて、35週のいまは-1.9SDです。

常に胎児発育曲線の領域内ですが1番下にいる感じで、
体重も少なめで、35週で1930gです

逆子ですが、とくに異常はないらしく、小さいことも個性だろう。と言われています。

このような小ささの子は個性と言われているのですが、
なかなかここまでずっと小さいのは珍しいような気もしています。

足と腹囲がずっと小さめなのは、あることなのでしょうか?

私も旦那も平均身長以上です。

また、頭部のサイズ変化が大きいことについて、
「頭に嚢胞以外の腫瘍があって、それが消えた可能性もある。」

と言われています。産後に検査するそうです。
いまのところ、脳の異常はなく、小脳のサイズも普通のようです。

しかし、22週で精密エコーを受けているので、
もし腫瘍があるなら、そのときに見つかっていたはずでは??とも思います。

person_outlineぱんこさん

1名の医師が回答しています

yoiyoi 先生

産婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

    なし

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師