軟口蓋が緩んで下がってきて口呼吸できなくなる

person40代/男性 - 解決済み

のどちんこ(というより軟口蓋全体という表現の方が妥当なのかもしれません)がゆるんで下がってきてしまいます。
意識的にのどちんこを上げようとすればのどちんこは上がりますが、無意識の状態だと、緩んできて舌の奥と接触してしまうのです。
1年位前から気になるようになりました。

これによる弊害は、睡眠時に、鼻が詰まったときに口呼吸に切り替えるとき、口からの空気の通り道が閉じてしまっているので、窒息しそうになるときがあります。口呼吸に切り替えるとき、意識的に軟口蓋を上げる動作をしなければならないのです。(なお、鼻呼吸では特に問題は生じません。)

睡眠時無呼吸症候群との違いは、睡眠時無呼吸症候群は舌根沈下で気道自体が閉じてしまうため、鼻呼吸であろうと口呼吸であろうと呼吸が止まってしまうと思うのですが、私の場合は、気道よりもっと口腔側の、軟口蓋と舌の奥の部分が閉じているだけなので、鼻呼吸では影響は出ないようなのです。

先生方におききしたいのは、
・そもそも、これは病名的になんという病気なのでしょうか?
・原因は何が考えれますでしょうか? 1年位前といえば、自律神経失調症になりましたがそれと関連性はありますか?
・治療法はありますか?

お忙しい中恐れ入りますが、以上ご回答をいただけましたら幸いでございます。宜しくお願いいたします。

person_outlineやっくんさん

1名の医師が回答しています

masatochan 先生

耳鼻咽喉科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師