ホルモン補充周期移植か自然周期移植か

person30代/女性 -

移植方法で迷っております。
前周期は採卵後1回目の周期で、5日目胚盤胞を自然周期移植の予定でした。しかし、排卵後3日目の血液検査で、黄体が7.1とやや低いと医師から言われたため、万全を期すため移植を延期することにしました。
まもなく次の周期に入りますが、黄体値が低い人はホルモン補充の方が適しているのでしょうか?費用がかかる、妊娠後も補充を続ける必要がある、などそれぞれにメリットデメリットがあるかと思いますが、その他医学的な観点で向き不向きを教えて頂けますでしょうか。通院している医師にも相談しますが、患者に判断を委ねる方針なのか、いつも痒いところに手が届かない感じなので、先にこちらで相談させていただきました。ちなみに、2度自然妊娠しています。第一子は7歳、2回目は初期流産しています。

person_outlineAmyさん

1名の医師が回答しています

雪国の画像診断医 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師