抗生物質服用後も治らない慢性子宮内膜炎の治療方針

person30代/女性 -

現在不妊治療中の38歳です。
慢性子宮内膜炎が抗生物質服用後も治らず、今後の治療方針について希望を聞かれました。以下の選択肢を示され説明も受けましたが、どの選択肢が良いのかアドバイスをいただけないでしょうか。
1. 腹腔鏡手術(説明:卵管の方にも原因があるかも知れないので、根本的な治療ができるが負担が大きい)
2. 子宮内膜そうは手術(説明:腹腔鏡手術より簡単で、ある程度の効果は見込めるはず)
3. 追加の検査(EMMA、ALICE等)→ラクトフェリン服用(説明:子宮内の菌の環境を整えることで改善するかも知れない)
4. エストロゲン投与(説明:新しい内膜ができるのを促進するので改善する可能性がある)
5. 慢性子宮内膜炎の治療は中止し、不妊治療を続ける

<経緯>
最初に子宮鏡検査で子宮内膜炎と診断され、ビブラマイシン(ドキシサイクリン)を14日間服用しました。
服用終了から1週間後に行った子宮内細菌培養検査では菌は認められず陰性で、子宮内膜組織検査ではCD138陽性の形質細胞が6個(400倍10視野)確認されたため、サワシリン(アモキシシリン)・フラジール(メトロニダゾール)・アジスロマイシンを14日間服用しました。
服用終了から1週間後に行った子宮内細菌培養検査でKlebaiella oxytocaが認められ、子宮内膜組織検査でCD138陽性の形質細胞が5個(400倍10視野)確認されたため、オーグメンチン(アモキシシリン・クラブラン酸カリウム)を14日間服用しました。
服用終了から10日後に行った子宮内細菌培養検査でKlebaiella oxytocaが認められ、子宮内膜組織検査でCD138陽性の形質細胞が確認されました。しかも形質細胞は1-2回目の検査より数が増えていました(50-60個/400倍10視野)。

person_outlineなやめる38さん

1名の医師が回答しています

suzuki 先生

産婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師