骨格系のからだの痛みについて

person50代/女性 - 解決済み

相談の2つめになりますが、よろしくお願いします。
30代の頃スポーツジムで骨密度測定をしたときは正常値で、骨粗しょう症の心配はないと考えましたが、40代になって内科で貧血症と言われ、子宮筋腫でその治療後変形性膝関節症になりました。しかしその膝関節症の症状は、サプリメントを服用したら消失していきました。膝関節症の前に立てなくなるほどの股関節症の症状もありましたが、今は両方症状はありません。
仕事中の手首の腱鞘炎や今年のぎっくり背中の症状がでたときは安静にしていたら10日~2週間くらいで治ったようですが、職場と仕事が変わり今度は左親指の付け根や左足のつれるような痛みがでるのが気になりはじめました。
気にならないくらいの日もありますが、睡眠不足や便通異常の日は症状がよくでてくるように思います。
ここ数日疲労のためか背中などからだが痛くなってましたが、お風呂につかり安静にしてようと思ってます。薬は下腹部などの痛みもたまにあったとき必要を感じて飲んでしまうと、逆に効き目が強すぎて具合が悪いことが多いです。
これで椎椎間板ヘルニアになってることはあるでしょうか?
年齢のこともありますし、検査してなければ骨粗しょう症を考えて整形外科でみてもらったほうがよさそうでしょうか?

person_outlineMTさん

4名の医師が回答しています

Aaron 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師