20代の男性、2週間前から全身のぴくつきと息苦しさ

person20代/男性 -

20代の男性です。1か月前から右腕、右肩の痛み、しびれが発生して2週間前から大胸筋のぴくつきをきっかけに数日で全身(瞼、口元、顎、首、肩、胸、腹、腕、手、臀部、陰嚢、太もも、ふくらはぎ、足裏)のぴくつきが始まりました。ぴくつきのタイプは様々で、一瞬のものや、数時間にわたるもの、そして小さなものから大きなものまで存在します。それと時を同じくして、筋肉痛、関節痛、筋肉のこわばり、脱力感、息苦しさが始まりました。症状を検索後、ALSが怖くなったため、神経内科を受診し、腱反射テストや舌の確認を行いました。結果は異常なしでした。現在、診察から一週間経過しましたが、症状の変化は見られません。症状の長期化のため、恐怖心が強くあります。そして某掲示板にて太ももを叩き、ぴくつきが誘発された場合にはALSの可能性が高いとの記述を見て、行った所、誘発されました。
1. 現在の症状からALSという可能性をどの程度考えておけばよいのか。
2. 某掲示板に記載してある症状は、ALS以外の人でも起こりうるのか。
3. 現在の症状から他にどのような疾患が考えられるか。
3. どのような場合に再び病院に行くべきなのか。

person_outlineケンタロウさん

2名の医師が回答しています

ピーちゃん 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師