乳がんにおけるホルモン治療について

person40代/女性 - 解決済み

昨年乳がんを患い、抗がん剤治療&分子標的薬治療を行なってきました
今年の4月に再発リスクを下げる気持ちもあり右胸全摘をして、病理検査でガン細胞は一切発見されないという良い結果でした
さらに、まだ40歳だったことから遺伝子検査もしましたが、結果は陰性です
病院にて後は10年間のホルモン治療を開始されました
リュープリン注射とタモキシフェンの服薬です
私はもともと子宮筋腫と卵巣嚢腫の手術を8年前にしており、子宮筋腫は多発性と言っていいのか、当時9個ほど切除しましたが現在も数個あります
タモキシフェンには子宮への影響があり、筋腫に増進や子宮体がんリスクがあると聞きました
それでもリスクを背負ってまでホルモン治療はするべきでしょうか?
体調面でも副作用に苦しんでおられる方もいるので、正直疑問と不安があります
乳腺の先生は産婦人科にも定期的に行った方がいいとしか言われませんでした
ホルモン治療の必要性と子宮体癌、子宮筋腫増進のリスクがどれくらいあるのか知りたいです
乳腺の先生は産婦人科でないと、、、
産婦人科では、乳がん治療に詳しくないから、、、
誰に聞いたら良いのかわかりません💦

person_outlineりんごさん

2名の医師が回答しています

yoiyoi 先生

産婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師