肩の痛みの治療と医師への相談の仕方

person50代/女性 - 解決済み

4月から徐々に左上腕部に痛みを生じ、5月中旬に自転車に乗っていて、止まった時に少しよろめいて横にあった壁に手をついたら激痛が走り、しばらく身動きできなくなりました。その後、徐々に痛みが強くなり、睡眠が浅くなってきていました。そこで、6月1日に糖尿病の治療に通っている総合病院に行きました。四肢外傷センターに回され診察を受けました。以下、そのドクターの説明です。
1.レントゲンの結果、骨には異常がない
2.手術をしないなら、MRIとかを取るのは無駄(手術はしたくないと伝えました)
3.薬と湿布でしばらく様子をみるように
4.近くに肩専門の整形外科があるので、そこならヒアルロン酸の注射などしてくれるだろう
5.もしかしたらその先生の指示で、再度検査にこちらに回されるかもしれない
診断の言葉は一切ありませんでしたので、私から質問として、五十肩と腱板断裂の違いを聞きましたが、「要はどちらも炎症が起こっているということ」と言われました。
処方されたのは、1日2枚以内しか使用してはいけない湿布とロキソニンとレバミピドで、痛みが治まってきたら痛み止めは頓服として、毎回服用しなくてもよい、とのことでした。本日6月13日現在、痛み止めを服用すると少し痛みはなくなりますが、服用しないと痛みは軽減しないので仕事にも支障をきたすため、昼間はずっと飲み続けており、夜は湿布だけでなんとかしようとしています。質問は、
1.この医者のスタンスが信頼できないので、この医者紹介の病院に行く気になれず、再度同じ総合病院で別の医者に診てもらうのはしてもいいものか(2年前に半月板断裂の診察・治療をしてくれた医師は非常に優秀でした)
2.この症状がどんな病気かを知るためにMRIとかの検査を受けて診断を受けるのは、手術をしないならしてはいけないことなのか
です。よろしくご回答願います。

person_outlineサラサラさん

1名の医師が回答しています

ミスター・ハイドレンジア 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師