内頸動脈狭窄症とクロピドグレルと血小板高値

person40代/女性 - 解決済み

両側内頸動脈狭窄症で1年前からクロピドグレル錠75gを朝1錠飲んでいます。
クロピドグレルを始める前は血小板が29万~36万でしたが、飲み始めてからは41万~45万です。血液サラサラにする必要があって服薬しているはずなのに、高値ということはサラサラではない状態で両側内頸動脈狭窄症にとっては良くないということでしょうか?
動脈硬化が原因ではないからサラサラでなくても良いのでしょうか?
皮下出血はいつもどこかにありますが、血小板高値なのになぜでしょうか?

両側内頸動脈狭窄症は、
・両側C1~A1、M1近位端部(強い狭窄、TOF信号が消失している)
・左M1(中間部と遠位2ヶ所に強い狭窄)
・左P1(中等度狭窄)
・左P2(近位部)
喘息のため造影検査はやっていませんが、原因として動脈硬化は考えにくい(脳実質に問題ない、脂質異常なし、頸動脈エコーでプラークなし等)と言われています。

person_outlineA子さん

4名の医師が回答しています

立山 太郎 一般内科 先生

一般内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師