1年間続く左わき腹痛。

person40代/男性 -

昨年夏から、食事が入っていかなくなり、食べると左わき腹に強い痛みがあり、病院で点滴等の処置を受け、大腸カメラ、胃カメラの結果、逆流性食道炎と機能性ディスペプシアと診断されました。今は、病院へ行くほどの強い痛みはないものの、慢性的に左わき腹(左あばらのところ)に痛みがあり、食事をとると痛みは強くなります。昨年の発症から、食事の量も減ったため70キロから55キロまで痩せました(身長170)。
消化器系の病院で薬としては、タケキャプとイトプリド、ミヤサリンを服用していますが、1年たっても治癒せず、痩せ続けているので私も周囲も心配しています。
最近は、水道水が金属のような味がしたり、味覚障害のようなものも感じます
他の病気、病院や、他の検査を受けたほうがいいのでしょうか?

person_outlinesakaさん

1名の医師が回答しています

Dr. Kazu 先生

消化器内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師