胸部レントゲン胸膜肥厚とコロナ感染既往について

person30代/女性 - 解決済み

既往歴 花粉症

経過記録
2019年8月検診
胸部レントゲン 異常なし
2019年9月アメリカに10日間滞在
2019年10月メキシコに7日間滞在
2019年12月インフルエンザ罹患
発症2日後タミフル内服、翌日より解熱。
2019年12月台湾4に日間滞在
2020 年3月から現在、毎日体調管理
体温 36.3から36.8度
倦怠感、感冒症状、味覚異常 なし
2020 年5月検診
胸部レントゲン 両側肺尖部の胸膜肥厚
WBC 7120、CRP 0.05以下、
尿検査 白血球1-4/HPF、扁平上皮5-9/HPF

質問
現在、感染は起こってないと考えましたが、胸膜肥厚が過去の炎症を示すため、インフルエンザで胸膜肥厚を呈することがよくあることなのか、それとも無症状でコロナに感染したことを疑うべきか、気になってます。
職場で健康な人と沢山接します。勤務する前に、病院受診でコロナ抗原、抗体検査等や自宅経過観察の必要性について、意見をお聞きかせ願います。

person_outline花子さん

6名の医師が回答しています

koosan 先生

泌尿器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師