円錐切除後、10数年後異形成再発

person40代/女性 - 解決済み

こんにちは。今後の経過の治療の相談をさせてください。
今年41歳になります。
13年前の28歳の時、高度異形成により円錐切除をし、全部取り切れましたが上皮内癌0期でした。同時に粘膜下子宮筋腫一つを腹腔鏡下核出術をしました。
その翌年妊娠し30歳、32歳の時帝王切開で2人の子供に恵まれました。
34歳の時早期胃がん1A期で胃の出口幽門下3分の2切除でルーワイ法をし、リンパ節30箇所、胆嚢摘出しました。
37歳の時粘膜下子宮筋腫再発により、UAEをしました。
毎年子宮頸癌検診はかかさずしており、NILMクラスIIでしたが、
2年前ASU-USがでましたがHPVは検出されず、
去年はNILM
今年5月細胞診LSILで組織診で中等度異形成との診断で、ハイリスクHPV58型でした。
3〜4ヶ月の経過観察との事です。
13年経っていますが、2回目という事もあり、今後の治療の選択枠はどのようにすればよろしいでしょうか?

2回目の円錐切除でも出来るのでしょうか?

今は中等度異形成という事で経過観察ですが、もう2回目の再発という事と、ハイリスクHPVで歳的にも自然排出されにくい事、もう子供は望まない為、子宮全摘が一番安心でしょうか?

腹腔鏡下で筋腫や胃を切除したり、帝王切開2回している事、癒着など気になりますが、腹腔鏡下子宮全摘は出来るのでしょうか?

そもそも13年経って中等度異形成というのは、新たなHPV感染なのでしょうか?
13年前のがずっと残っていて癌化したのではないかと不安です。
ちゃんと治療をすれば子宮頸癌になる前に治るのでしょうか?

質問が多くなってしまいましたが、色々病気をしている為不安な毎日です。
どうぞ、回答をよろしくお願いいたします。

person_outlinefitsさん

2名の医師が回答しています

yoiyoi 先生

産婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師