乳ガン、タキソール+アバスチン治療について

person70代以上/女性 - 解決済み

71歳、乳ガン再発肝転移の母についてです。
昨年11月に部分摘出手術をしたのですが、今年1月にCTで肝臓に転移が1つみつかりました。
手術後の病理検査でトリプルネガティブとわかったため抗がん剤治療のみです。

その後、ゼローダを服用してましたが先月の検査でマーカーが上がり、腫瘍が2.6センチから3.6センチになっていたため、今月から抗がん剤がタキソール+アバスチン(3投1休)変更になりました。

6月2日に1回目を投与し、9日2回目の予定で血液検査をしたところ、白血球がひくかったため、その週は休みになり、また本日16日に抗がん剤を受けるために血液検査をしたところ、更に白血球がさがっていたため、抗がん剤はまたできずに今回は白血球を増やす注射をうけました。
来週、また再チャレンジの予定です。

医師の話では、抗がん剤が合わないのか?と言われたようなのですが、2週も休んでいるのに白血球が下がり続けることはあるのでしょうか?

他に考えられる要因はないのでしょうか?

また、トリプルネガティブとの診断が術後にでましたが、再発巣でホルモン受容体が変わる場合があると最近本で読みました。肝臓に転移したガンの生検をした方がよいのでしょうか?
トリプルネガティブだと治療法が少ないので、少しでも可能性を探りたいと思っております。

person_outlineポプラさん

3名の医師が回答しています

うどん 先生

乳腺外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師