スキルス胃がん・胃がんについて

person20代/女性 -

去年の秋頃、約1ヶ月間 胃のもたれやむかつきが続いた時、胃カメラを勧められ胃カメラを飲んだことがありました。
結果は特に問題はないと言われましたが、
胃の内部が白くなっていると言われました。
萎縮性胃炎で、胃の粘膜が薄くなり、透けている?、ピロリ菌がいるかもしれないとピロリ菌の検査を受けました。
ですが結果は陰性でした。
元々いなかったのか、偶然除菌したのか分かりませんが…
父方が がん家系?のようで、父もピロリ菌がいたことがあり、確か30~40代で除菌しています。
祖父は大腸癌で亡くなり、祖母は20代の頃喉にがんができたことがあるようです。

私はこんな感じなのですが、
がんになったらどうしようとふと考え恐ろしくなることがあります…。
萎縮性胃炎と言われたということは、胃がんにかかる可能性は人より高いのでしょうか?
先生は特に何も仰っていませんでしたが、胃カメラの検査はどのくらいの頻度で受けたほうがよいのでしょうか?
スキルス胃がんは20代でも発症し、治療が難しいがんと見て、もし自分がなったら…と思うと不安になってしまいます…

person_outlineらんさん

6名の医師が回答しています

雪国の画像診断医 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師