薬減量タイミング

person40代/女性 -

H5年よりベーチェット不全型の診断を貰っています。H5年よりPSL服用中。H28年より左下腿内果に発赤、疼痛、腫脹が見られ立位・歩行困難。整形外科受診XP異常なし。湿布、ロキソニン、リリカ、トラムセット、ボルタレンSR、デュロテップMTパッチを使用しましたが改善せず。私の判断でPSL5mg→20mgへ増量し改善がみられました。4年かけPSL中止。中止3ヶ月後倦怠感、両手指こわばり、疼痛、腫脹が見られ両膝痛、左下腿内果に発赤、疼痛、腫脹が出現しました。PSL 20mg開始。 20mgで症状改善。徐々にPSL減量しPSL8mgになると左下腿内果のみ発赤、疼痛、腫脹が出現し立位、歩行困難になり、その時にはPSL10mgに増量し徐々に症状軽減。3ヶ月単位で1mg減量していくのですが、8mgになるとやはり左下腿内果のみ症状が出現、その状態が2度続いています。現在6/2よりPSL9mg服用中。8mgにして痛みが出てくる事に不安があります。9mgから8mgにするタイミングを教えて頂きたいです。主治医からは、PSLは、出来れば中止して欲しいと言われています。(H5年から服用中。コルヒチンも試しましたが症状悪化する為PSLで対応)PSL 10mgまでなら服用OKとの事。自分の体は自分が一番分かるからとPSL管理(増量、減量)は、私がしています。
どうしていけば良いか教えて頂けたら有り難いです。宜しくお願いします。

person_outlineペンちゃんさん

3名の医師が回答しています

雪国の画像診断医 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師