7~8mmの腎結石の治療方針

person30代/男性 - 解決済み

 30代半ばの男性です。4年ほど前に肉眼的血尿で泌尿器科を受診した際、右腎結石(3mm程度)があると言われました。泌尿器科で膀胱鏡検査、尿路造影や尿細胞診等をしていただましたが、特に異常はなく特発性腎出血ではないかとの診断を受けました。健康診断等の尿検査では毎回、顕微鏡的血尿1~2+となります。
 先日、肉眼的血尿が出たため紙コップに入れて確認したところ、砂粒のような赤い結石が混じっていました。泌尿器科を受診したところ、右腎の結石の大きさは7~8mm程度とのことでした。基本的に経過観察との診断をいただきました。

1.腎結石は放置しておいて大丈夫でしょうか。信頼できる病院の、腎盂尿管がんについて解説したページに、喫煙や染料と並んで「慢性炎症(尿路結石などによる)……などが発がんの危険因子です」と書かれていたので、気になりお伺いする次第です。

2.上記の点を置くとしても、7~8mm程度の結石(4年前は3~4mm)は経過観察で問題ないでしょうか。

person_outlineまつけんさん

4名の医師が回答しています

えりお 先生

泌尿器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師