50歳男、帯状疱疹と頭痛、薬の飲み合わせについて

person50代/男性 -

lock有料会員限定

50歳男です。
2日前の7/4(土)に皮膚科内科の町医者にかかり初期の帯状疱疹(左側肋骨の辺り)との診断でアメナリーフ錠200mgと痛み止めとしてカロナール錠500を7日分処方されました。

以前から(10年以上前から)頭痛が普段からあり(1週間に2日程)
その度に市販のイブプロフェン配合の解熱鎮痛剤を飲んでいる事を医師、薬剤師に伝え忘れておりました。(クニヒロという名の薬を飲んでます。成分は1回分イブプロフェン150mg、アリルイソプロピルアセチル尿素50mg.無水カフェイン80mgと書かれています)
頭痛になった時に1回飲むだけで、効き目があり2回以上飲んだ事はないです。私感ですが、アセトアミノフェン、ロキソニンだと効き目が感じられず、イブプロフェン配合薬しか自分には効き目が感じられないです。

昨日7/6(月)、いつものように頭痛になり、(カロナールの成分は私の頭痛には効かないらしく)、今は3hほど就寝して少しおさまりましたが、かなり辛かったです。
今後、また頭痛になった時いつものようにイブプロフェン配合薬である上記の市販薬を飲みたいのですが、帯状疱疹の薬であるアメナリーフとの飲み合わせは大丈夫でしょうか?
(帯状疱疹の痛みは全く無いわけではないですが、生活に支障がないほどの痛みしかありません。頭痛になった時の方が余程辛いです)

person_outlineパンダハスラーさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師