Q

血液検査項目の解説をお願いします

妻の血液検査で下記項目が指摘されましたが項目の意味を教えてください。
Nuet 60.3H
Lymp 32.7L
CK 312H

質問者:福田 さん

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

Nuet:好中球と言って,主に細菌をやっつける細胞です。白血球全体の60.3%とやや高めですが(H:高め)実際に細菌感染があれば80%以上に増加しますので,このくらいは問題ありません。

Lymp:リンパ球のことで,主にウイルスをやっつける細胞です。白血球全体の32.7%(L:低め)と多少低めですが,これも大したことではありません。

CKは筋肉から出る酵素で,312は少し上がっています。ですが,筋トレや重労働をしたり,打撲や注射などがあった翌日の採血なら,このくらいの上がり方はよくあります。大会直前の陸上選手ですとCKが数千にも上がる例があります。

CKについて上記のような心当たりがあれば心配はないでしょう。心当たりがなければもう一度採血して,上昇が続いているのか確認する必要があります。

福田さん

大した数値ではないようで安心しました。
私たち素人にも解りやすい説明で助かります。毎度、大変ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

金閣寺の医師 先生

Nuet 60.3H
Lymp 32.7L

好中球を分けてないのは血球計算機の値ということです。
血液染色標本を作成して観察していない結果です。
できれば白血球数が判ると解説がしやすくなります。
%だけだと 判断できない場合があるので。

福田さん

金閣寺の先生へ
WBC 57です。所見よろしくお願いいたします。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

まず、NeutとLymp というのはそれぞれ白血球の中の分類のうち好中球とリンパ球という意味です。60.3%、32.7%という意味でやや好中球優位と考えてください。発熱、白血球の上昇がなければ心配ないでしょう。また、CPKはクレアチニンフォスフォキナーゼといい、筋肉が壊れたときに上昇することがあります。どこの筋肉かを調べるにはさらにCPKの中でどういったタイプが上昇しているかを調べる必要があります。何か持病やアクシデント、体調不良などありますか?

福田さん

よく解りました。多少は疲れもあるようですが特に酷いというほどではありません。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。