微熱と腹痛が一週間以上

person40代/女性 -

lock有料会員限定

7/4午前前日夕方からの上下腹部痛及び軟便のため内科を受診。その時は発熱なし。肺のレントゲンは異常なし。胃腸炎の可能性ありとのことで、整腸剤と胃薬を処方されました。その日の午後から現在7/11に至るまで、起床時36.5〜36.8℃、多少動いたり食べたりする日中は36.8〜37.3℃で推移するという状態が続いています。平熱は36.5℃位です。
7/7に、再度受診及び帰国者接触者相談センターに電話。病院では、胃酸を抑える薬を増やしてもらいましたが、どちらも様子見という判断でした。
7/9消化器内科を受診。胃カメラと腹部エコー検査を実施し異常なし。お医者様からはウイルス性の胃腸炎であることが一番説明がつくと言われ、別の胃薬を処方されました。腹痛は軽くなってきたものの、食べるとまだ少し腹痛が出るため、食欲はありません。また、数日前からから軽い咽頭痛がありますが、息苦しさや咳等呼吸器症状は全くありません。寝てばかりなので、多少の倦怠感はあります。地域的には新たなコロナ感染者はほとんどなく、私自身職場とスーパーコンビニなど以外には出かけていませんし、感染者等との接触もありません。一人暮らしのため、病院帰りに食料品を買いにコンビニに行く以外は仕事を休み、自宅療養を続けています。悪くはなっていませんが、すっきりとよくならない状態が続きコロナ感染の可能性が心配です。【新型コロナウイルス(COVID-19)についての質問】

person_outlineFKさん
3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師