蜂窩織炎からIgA血管炎の疑い

person10代/男性 -

lock有料会員限定

15歳男子です。

8/22 虫刺され?両足膝下から全体が腫れ、歩行困難。膝下全体に赤いボツボツとした皮膚出血あり。

8/23 蜂窩織炎の疑いで総合病院の外科入院。
点滴(抗生剤)。
CT異常なし。
炎症反応とクレアチニンが少し高いが誤差の範囲内とのこと。皮膚科医からはツツガムシではないかとのこと。

8/28 左足の腫れが引いてきた為、点滴が外れ、内服薬(ロキソプロフェンNa、レバミピド、ビラノア、カロナール)に変更。右足の腫れは変わらないが、引きずりながらも自力移動できるようになったので、後は自然治癒する。内服でよいからと退院。
紫斑、痛み変わらずある。触れるだけで痛い。

8/29 腎臓内科受診。採血、尿検査。腎エコー。
(9/5検査結果 クレアチニン、IgA共に正常値 特に腎臓内科としては異常なし。IgA血管炎否定的)

8/30 腹痛。紫斑が濃くなる。右ふくらはぎ〜足首が腫れて動かない。

8/31 総合病院皮膚科受診 アナフィラクトイド紫斑病(IgA血管炎)の疑いで1〜2週間の入院。
プレドニンの内服治療開始。
血液検査(炎症反応が少し高いが異常なし。)
生検(結果待ち) 
CT、MRI(異常なし)
内視鏡(異常なし)
プレドニン6粒

9/8 右ふくらはぎ〜足首の腫れは引いて歩けるようになってきたが、紫斑が太ももや腕、手の甲にも出てきた。膝下も紫斑が減らず、下肢全体に広がっている状態。
プレドニンがあまり効いていないので増量。10 粒。

9/10「血管の炎症が止まらないが、アナフィラクトイド紫斑病だと思う。治療方針は変わらない。
退院は、プレドニンが効いたら少しずつ減らして2〜3週間先。」

と言われました。
紫斑が増え続けていて、このままでよいのか不安です。
アドバイスお願いします。

person_outlineくまくまさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師