背中の筋硬結の影響と腹部、胸部等の違和感との関係

person 60代/女性 - 解決済み

68歳の妻の腹部圧迫感、膨満感と筋硬結の関係について相談します。(7月、8月に「内臓下垂に伴う辛さについて」相談した件のその後の対応についての相談です)
【状況】
今年の2月から3か月間コルセット治療の末、脊椎圧迫骨折は回復しました。しかし並行して内臓(胃、肝臓、腎臓等)が骨盤の空間に落ち込んだ状態になりました。発生後5か月ほど経ちますがお腹の膨満感、圧迫感が著しく一向に良くなりません。医者にもいろいろ相談しましたが、内臓には特に問題はないとの事で原因が全くわかりません。しいて言えば身長が5~6cm縮んだため内臓が圧迫されているためとの回答しかなく進展がありません。また、歩いていても安定感がなく外出は控えている状態です。最近は胸部や首あ足りにも違和感が広がり辛そうです。腹部の圧迫感は起床時にかなりきつく、起きてからしばらくすると少し弱まるようですが、その後立ち時間が長いと辛さが増してきます。体の動きがロボットのような感じがすると言っています。
最近(10月4週から)、やっと理学療養士による訪問リハビリを受けられるようになりました。昨日マッサジジ時に「背骨の左側(背骨と腹横の中間あたり)の筋肉が背骨と並行して長い範囲でかなり強い筋硬結となっている」との話を聞きました。(圧迫骨折まえから背骨が右側にも曲がっており、それは治っていませんがその左右のアンバランスによる負担もあるかもしれないとの事でした。)
【伺いたい事項】
この強固な筋硬結でどのような影響がありますか。またこれが上記のお腹の膨満感、圧迫感、さらに最近起きている胸、首の違和感の一因と考えられませんか。
引き続き、理学療養士さんには筋硬結部のマッサジを続けてもらいますが、治るものなのでしょうか。治るとすればどの程度かかるものでしょうか。また他にも外科的な治療があるのでしょうか

person_outlineコアラさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師