免疫チェックポイント阻害薬により甲状腺機能低下症

person50代/男性 -

現在、癌治療のため、免疫チェックポイント阻害薬で治療中です。残り少なくなってきましたが、徐々にTSHの数値が高くなって、直近ではTSHが20以上の数値となってきました。主治医からは甲状腺機能低下症の副作用が強くなってきたから、薬を飲みながら治療を続けましょうと言われて、今薬を飲んでいます。

この免疫チェックポイント阻害薬による副作用の甲状腺機能低下症は、治療が終了すれば治りますか?数値がもとに戻るのでしょうか?それともずっと付き合っていかなければならないのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

person_outlineハムさん

3名の医師が回答しています

相談医師 先生

消化器内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師