数か月前より歩行障害

person60代/男性 -

20年ほど前に後縦靭帯骨化症で脊髄を外科手術。歩行障害は解消されたが歩行は出来る状態で走ることは出来なかった。数か月前より歩行障害発生。後縦靭帯骨化症の再発を
疑っています。10/23に脳ドック検診を行い。頭部、頭頚部MRI診断の結果は異常なしの診断。頸動脈に狭窄及び閉塞なし。今回の検査では脊椎の狭窄の診断は出来なかったの理解でよろしいのでしょうか?脊椎外科クリニックでの検査要でしょうか?また脊椎の狭窄との診断がされた場合は外科手術しか完治しないのでしょうか?現在の歩行障害の感覚は両ひざ上のだるさと力が入らない状態は再発の認識ですが気圧の変化による目の奥の痛み、くしゃみによる、手のしびれ。飲酒による頭痛等がなく20年前の後縦靭帯骨化症診断時とは違いがあります。

person_outlineぶーすかさん

5名の医師が回答しています

ミスター・ハイドレンジア 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師