色覚異常と糖尿病の関係

person 60代/男性 -

歯科で歯垢除去後、うがいのため椅子を元の位置に起こしたところ、周囲が濃いピンク色に見えました。
歯科医・助手に壁の色を替えたのか聞くも、白のままです。といわれました。
一分程度で色は元通りに見えるようになったが、同じ症状が立て続けに3回発生。
帰宅後は、症状再発せず。
糖尿病による神経障害の影響でしょうか?
7月の眼科の定期健診(眼底検査)では、異常ありませんでした。
(糖尿病性網膜症:単純 福田分類:A-1 眼圧:15ー14 白内障なし)
他に考えられる原因はあるのでしょうか?
放置しておいても問題ないでしょうか?

既往症
 糖尿病(ノボラピット・トレシーバ・メトグルコ)
 高血圧症(アダラート・ミカルディス)
 狭心症(ステント留置・バイアスピリン・カルベジロール・ランソプラゾール)
 SIADH(フロリネフ)
 睡眠時無呼吸症候群(CPAP)
 睡眠障害(ベンザリン・ベルソムラ)
 変形性頸椎症・脊柱管狭窄症(ロキソニン・レパミド)

person_outlineRさん

1人が参考になったと投票

他2名が回答

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師