前立腺癌ダビンチ手術での男性機能神経温存について

person60代/男性 -

67歳男性です。本年9月前立腺癌と診断され、来月ロボット支援腹腔鏡下根治的前立腺摘除術を受けます。限局性前立腺癌で病期分類・・・T2aの診断です。手術内容は、前立腺と精嚢の摘除、尿道と膀胱の吻合だそうです。リンパ節郭清はしません。ご相談内容は、当初自分としては、男性機能神経を片側温存するつもりでしたが、手術説明医師から、温存デメリットとして、1.機能の回復は20%程度しかない 2.手術時間が30分程度長くなる 3.出血量が増える 4.温存神経に癌細胞がゼロではない。メリットは、術後の尿漏れの回復が早い傾向がある。と説明があり温存すべきか摘除すべきか迷ってきました。自分が決断すべきことですが、アドバイスをよろしくお願いします。

person_outlineブンちゃんさん

4名の医師が回答しています

ひな夫 先生

泌尿器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師