乳がん検診のセレロ生検、肉芽腫性乳腺炎について

person30代/女性 -

左胸にしこりと痛みがあり、乳がんが調べる為針生検をした結果、肉芽腫性乳腺炎と診断されました。しこりが2つあった中で超音波のしこり部分の画像が2つとも似ているとのことで大きなしこりの方から採取しています。念の為小さなしこりの方も針生検をお願いするべきでしょうか?あと針生検の結果は刺す場所によって変わることもあり得るのでしょうか?結果をどこまで信用して良いものか迷いがあります。検査を行った乳腺外科は肉芽腫性乳腺炎についての説明がなく経過観察のみのようでしたので紹介状をいただき治療をしていただける別の病院を受診しようかと考えています。
肉芽腫性乳腺炎は珍しいものらしく設備が整った総合病院を受診すべきか専門性に特化した乳腺外科の個人病院を受診すべきか迷っているのでご意見をいただけたらと思います。
[経過記録]10月1日頃に胸のしこり(左胸脇に小さなものと乳首下部に大きめのもの)と乳腺炎のような痛みを感じ、乳腺外科専門の医院に12日に受診をしました。マンモグラフィと超音波の検査(乳首下部の大きめのしこりは2.5センチ程だそうです)を行い詳しい検査が必要とのことで21日にセレロ生検を行っています。左胸脇の小さなしこりと乳首下部の大きめのしこりは超音波の検査の画像で同じ組織のようであり中で繋がっている可能性があるとの医師の判断で乳首下部のしこりの部分しか採取していません。結果は28日に肉芽腫性乳腺炎と伝えられました。どういったものなのか、今後の治療法などの説明はなく、経過観察をしながら生検の際に血液が溜まっていて抜いていただいたのでまたどうしても痛いようであればまた抜くので来るようにとだけ言われています。
現状、針生検の傷の痛みなのか判断がつかないですが左脇の鈍い痛み、乳首周りを中心として硬いしこりが広がり握りつぶされているような痛みと乳房内部が疼くような痛みが続いています。

person_outlineくなさん

3名の医師が回答しています

Kawabatarun 先生

婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師