整形外科疾患 治ったのか 隠れているのか

person40代/女性 - 解決済み

長年、筋筋膜性項背痛症、両変形性股関節症、変形性腰椎症、左膝関節?、左膝蓋骨周囲?、変形性(又プラスエプラス首?)、両膝変形性関節症、両足(月へんプラス又プラス土)関節症、両足外(月へんプラス又プラス土)、ストレートネック、肩こりなどとつきあいながら、1日2時間、重いかばんを下げて、家から家に訪問するボランティアをしてきました。昔、若かった頃は、午前中2時間半歩いて祖母のお昼ごはんを準備して、午後からまた2時間以上歩いたものです。実際のところ事務仕事する日は楽でした。夕方には仕事から帰宅して、夕方ボランティアを楽しんでいました。学生時代の筋力トレーニングももりもりしてきました。でも整形外科疾患が増えるにつれて、できるトレーニングは減り、痛くてボランティアも減り、整形外科クリニックでもらうパンフレットをもとに、息を決して止めず、音楽に合わせて、ゆっくりと自己流ストレッチをしてきました。友達のお母さんが、見かねて、高価なウォーキングシューズをプレゼントしてくれて劇的に良くなって母も買ってくれ私も買いました。何年もウォーキングシューズです。加えてコロナ禍で家から家のボランティアは、一切しなくなりました
やっと女性の理学療法士を見つけて先週診察できのう初めてのリハビリ
「どこも悪くないですね」と口をそろえて言われました
私は完治したのでしょうか

person_outlineミシン大好きさん
1人の方がこの質問が参考になったと考えています

7名の医師が回答しています

雪国の画像診断医 先生

放射線科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師