両側性原発性アルドステロン症の片副腎摘出について

person50代/女性 - 解決済み

クッシング症候群の治療のため、片方の副腎を摘出することになりました。原発性アルドステロン症もあるのですが、こちらは両側性なので、副腎摘出後も投薬治療が必要と言われています。
副腎が片方になっても、アルドステロン過剰分泌状態は続くのでしょうか。
片方だけでも、生命維持に必要なホルモンは分泌されると聞いていますが、過剰分泌していた場合も、残った副腎がホルモンを2倍分泌して、手術前と同じ状態になるのでしょうか。
片方なくなった分、分泌量も減ってくれたらいいのに、と思っています。
よろしくお願いします。

person_outlineみけさん

2名の医師が回答しています

ウォーカー 先生

糖尿病科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師