副腎摘出後の療養期間、仕事復帰について

person50代/女性 -

サブクリニカルクッシング症候群のため右副腎を腹腔鏡手術で摘出します。
手術前日に入院、術後6日目に退院で、8日間の入院予定です。
仕事を休むため職場に診断書を出さないといけなくて、主治医に相談したら「退院後、絶体に休まないといけないことはありません。療養については、常識的な期間なら、希望通り書きます。最大1ヶ月くらいかな?」と言われました。
手続き上は、長めに診断書を出してもらい、可能になったら休暇を切り上げて出勤する形で職場には了解をもらっていますが、仕事調整の必要もあり、概ねの仕事復帰時期を知りたいです。
出きるだけ早く職場に出たいと思いますが、術後のホルモン補充の影響も心配だし、手術するのは初めてなので、痛みも不安です。
どのくらいの療養期間が平均的なのでしょうか。
みなさんすぐ職場復帰されているのでしょうか。
個人差があることは分かっていますが、なんとなくでも教えていただきたいです。
職場までは、片道1時間30分の自家用車通勤で、仕事内容は基本は半日間の立ち仕事(少し寒い場所)+半日間のデスクワークですが、体調によっては、しばらくは全日デスクワークにすることも可能です。

person_outlineはなさん

2名の医師が回答しています

yazawae 先生

循環器科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師