転院後の診断結果について

person40代/男性 -

初期の上顎洞癌で造影CTで確認したところ転移も無しと診断され通院してた総合病院から専門的な治療が出来ると言う事で別の総合病院へ転院致しました。
しかし転院先の総合病院ではステージ4bと言われて手術不能と言われ困惑してます。
この様な診断の違いはあるのでしょうか?
自覚症状としては上顎に少し大きめなシコリがあるのと鼻詰まりがある程度で顔の腫れや目の違和感などは有りません。

お医者さんに手術不能との事ですが治るのかと尋ねましたら治るとの事ですがいまいち心配です。
手術と同等のRADPLATと言う治療が有るそうなのですが条件がいろいろある様で私に適当出来ない場合は放射線のみでの治療になると言われました。
その場合は5年生存率10%と言われ絶望しております。

RADPLAT療法とはどの様な治療でどの様効果が期待できるのでしょうか?
そしてこの先の治療はどの程度の期間を要するものなのでしょうか?
いろいろお書きしましたが宜しくお願いします。

person_outlineケンちゃんさん

3名の医師が回答しています

耳鼻咽喉科・頭頸部外科勤務医 先生

耳鼻咽喉科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師