身体表現性障害について

person40代/男性 -

二年前ほどから原因不明の倦怠感、不眠、皮膚湿疹、悪寒などが発症し、内科など全て検査してもらいましたが、問題なく、最後に心療内科を受診しました。

気分の落ち込みはない
集中できない
全身倦怠感
不眠
などの症状を説明し、発生時の前後の状況を以下のように説明しました。
・通風発作
・尿管結石
・仕事のストレスとひと段落した後に発生

これらの状況から、身体表現性障害と診断されました。
通風や結石のような強い痛みを患った後、心が守ろうとして、だるさなどを出す場合があるとのことでした。
たしかに、自分の性格として、心配し過ぎてしまうところがありますが、うつのような気分の落ち込みはがなく、Ssriレクサプロを一年半ほど服用していますが、効果はゼロではありませんが、症状がなくなるまでは至りません。
睡眠導入剤による不眠の改善はありました。

身体表現性障害とは鬱とは異なるのか、だるさ、不眠、集中力の欠如、自律神経失調などのみ症状が出るものなのでしょうか。

※小さい頃から、ストレスや不安で下痢になったり、皮膚に出たりはしやすい傾向がありましたので、身体に症状が出るのは
理解ができますが、だるさなどが長期に続くのは経験がありませんので、まだ検査で見つかっていないほかの病気ではないのか不安です。

person_outlineまむさん

3名の医師が回答しています

地方の精神科医・まり 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師