キアリ奇形と脊髄空洞症

person30代/女性 - 解決済み

30代の女です。先日頭痛があり、脳神経外科を受診したところMRIによりキアリ奇形1型と脊髄空洞症がみつかりました。頭痛は偏頭痛の可能性があるのではないかと予防薬をのんで様子見の状態です。
空洞症は一本線のように見える程度ですが、先生より半年もしくは1年ぐらいで手術を進められました。
最近になり、腕のしびれがあるかなと感じる程度です。頭痛もありますが、日により程度は違いそれによるものなのかは先生もわからないとのこと。
手術をすすめられ、今より悪くなることはないか、なにより手術が不安です。
今の状態ですと、やはり手術が良い手段なのでしょうか?
症状がでてからでは遅く、20年後今の状態でいられる保証はないと言われ不安の毎日です。
セカンドオピニオンでの受診も考えています。
今の状態ですとどういう選択肢があるのか教えて頂きたいです。

person_outlineユーリンチさん

2名の医師が回答しています

power 先生

神経内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師