肺癌同所再発(再燃?)時の治療について

person70代以上/男性 - 解決済み

肺癌一B(2.8センチ)で一年半前に放射線治療を四回やり経過観察中の者です。CEA値が徐々に上がり(5-6-7ー9.9)CTでは異常ナシも先日のPETで2.2センチの癌が全く同所に再発(再燃?)してしまいました。主治医からは手術の方が確実と今回は手術を勧められましたが、高齢で身体が弱っておりその他の理由もあり初回同様放射線をやるつもりでいました。(場所も状態も良いので再照射できるし根治も期待できるそうです)しかし主治医からもしかしたら放射線に強い耐性のある癌かもしれないと言われたことに引っかかっています。そこで質問です。再発時でも放射線より手術の方が確実でしょうか。同所再発とはいえ再発したということは、PETでは捕まえきれない小さな癌が転移しているかもしれませんよね。もう転移しているかもしれないのに臓器を削る手術をすべきでしょうか。体の痛まない放射線で良いと思うのですが。それとも思い切って手術した方が良いでしょうか。もちろん最後は自分で決めることですが、ご自分の患者ならどちらを勧めるのか、ご所見をお聞かせください。

person_outline楓の者さん

2名の医師が回答しています

ペプ 先生

呼吸器外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師