白血病の骨浸潤の可能性について

person60代/男性 -

先日ALP急上昇について質問させていただいた者です。
去年(平成31年)3月に急性骨髄性白血病を発症し1年間治療し今年3月に退院し現在経過観察中でした。
二カ月前のALPが422でしたが10月1日885まで上昇した為、ALPアイソザイムを測ったところ骨由来の可能性があることが分かりました。
そして、10月21日にPET-CTをしたところ『脊椎、肋骨、鎖骨、胸骨、肩甲骨、骨盤骨に硬化性変化が多発しており、SUVMAX :3.8までの集積を認めます。白血病の骨浸潤としては非典型的な印象です。前立腺癌の否定をご検討ください』と診断されました。
主治医は、白血病の骨浸潤とは考えにくいとのことで、原発を探すため前立腺(PSA1.4)、胃などを検査をしてるところですが、いまのところ発見できておりません。
CT,骨髄生検結果待ちです。
このまま原発が発見できなければ『原発不明癌』と診断されるのでしょうか?
私としては、もともと白血病を持っているので白血病の骨浸潤と考えているのですが関係ないのでしょうか?また、白血病の骨浸潤だとしたらどんな治療をするのでしょうか?
10月28日の血液検査(基準値外等を記載)
ALP3500、AST32、LDH225、CRP0.16、PRO-GRP83.04、CEA6.4、SCC9.0、RBC3.44、WBC3.5、HGB11.7、HCT34.8、MCV101.2、MCH34.0、RDW13.9、PLT50、Ca9.4、Mono2.0、Myelo1.0、NRBC1.0、Dダイマー14.1、APTT26.8、PT測定値13.4、PT活性度70.5、INR1.20、フェブリノーゲン108.4、血中FDP57
WT1は陰性、自覚症状は以前からある足のしびれ(主治医からは白血病の抗がん剤によるものと聞いていました)
よろしくお願いします。

person_outlineシーマさん

2名の医師が回答しています

東ヒガシ 先生

血液・腫瘍内科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師